So-net無料ブログ作成

ツリフネソウ

 10月に入っても爽やかな気候にならない。相変わらず雨や曇の予報が続き、それも毎日のように変わる。今日は一日曇の予報であったが、久しぶりに青空が広がっている。秋雨前線の位置が予想よりずれたのだろう。
turifunesou.jpgturifunesou2.jpg


































ツリフネソウ(ツリフネソウ科)Impatiens textorii 釣舟草
 北海道~九州に分布、山地の湿った所に生える1年草。草丈は50-80㎝。花のような袋部分は萼片の一部で、これの先(距という)が巻き込むようになる。栽培種のホウセンカと同じ仲間で、熟した果実に触ると音をたてて種子が弾ける。
 秋の定番の被写体である。花期はすでに終盤。毎年訪れる群生地であるが、やはり花の状態は良くない。周辺ではイノシシの荒らした痕跡が至る所で見られた。(2016.10.2)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0